KOARA.work

「学び、つながり、楽しい場所があふれる世界へ。」〜そのためにアウトプットを100回行おう〜

桜の花、舞い上がる道を

time 2022/03/06

桜の花、舞い上がる道を

kousukearai.work

読者の皆様。

私の会社「株式会社ARIA」の社内向けに書いている文章を、一部改変し、こちらのブログで掲載していくことにしました。

☆‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
もう少しで暖かい春になると思うと気分が上がってきますね。
梅田周辺の道にも桜がたくさん咲くので毎年その道を通るのが楽しみです。
とはいえ寒さに油断をせずに、引き続き体調に気をつけながら過ごしていきましょう。

その体調というテーマに関連しますが、
年末くらいには1日あたりの感染者数が100人を切るなど、少しずつ日常が戻ってきている雰囲気がありましたが
今年に入ってから感染者数が全国的に増加し続け、オミクロンの広まるスピードによって1月中には過去最多の数値を更新しました。
つまり、世の中のムードも一気にまた外出控えに傾いたと考えられます。

そういう状況の中で、時代の変化に対応し、勉強カフェとしても試行錯誤していくことが求められます。

何事も、仮説検証でしか効果は測れません。
当然、やる前に一定の効果が見込めるかどうかの試算はしますが、それをやりすぎると何も動けす、結局そのまま現状が変わらないだけです。

試し、良い反応があればそこを重点的に強化していく。
失敗すれば、それが一つの経験値という財産になる。

人生単位に置き換えても、同じことが言えます。

外出しづらい場面ですが、創意工夫でいくらでも自分を高めていける挑戦の機会は見つかります。
勉強カフェ利用者の皆様も、資格試験をはじめ、学びに挑戦をしています。
勉強カフェのスタッフとしては応援する側であっても、自分も何かに挑戦するスタンスは常に保つ。

成長意欲のある人が、成長意欲のある人を呼び寄せ、そこで呼応して勉強カフェという場が盛り上がっていきます。

勉強カフェのサービスや仕組みについても、アップデートさせていきます。

状況をポジティブに捉え、乗り越えればそれは進化のタイミングであった、と後から振り返る日が訪れます。
その時に初めて感謝になります。

業務だけでなく、日々の生活においてもその視点を持ちながら、今年の目標を達成していきましょう。

お読みいただき、ありがとうございました。

☆‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

プロフィール

荒井浩介

荒井浩介

株式会社ARIAという会社を2014年に立ち上げました。勉強できるカフェ、Pythonプログラミングスクールを大阪でやってます。中小企業診断士令和2年合格。シェアスペースのコンサルティング事業始めました。記録をアップしていきます。 ただいま様々な「100のアウトプット」に挑戦中。 [詳細]

アーカイブ

カテゴリー