KOARA.work

「学び、つながり、楽しい場所があふれる世界へ。」〜そのためにアウトプットを100回行おう〜

読んだ本の中からピックアップその10「NO RULES(ノー・ルールズ) 世界一「自由」な会社、NETFLIX」

time 2021/03/22

読んだ本の中からピックアップその10「NO RULES(ノー・ルールズ) 世界一「自由」な会社、NETFLIX」

本を買う前に、だいたい書店でパラパラと立ち読みして買うことを決める。

この本は、パラパラとめくった瞬間に「面白そうだ!!」と確信して即購入した。

実際に、かなり独特のNetflix文化が興味深かった。

 

フェルプスの実験によって、まず他のチームメンバーが抜群の才能と知性に恵まれていても、たった一人が問題行動をするだけでチーム全体のパフォーマンスが低下することが明らかになった。長期間にわたって何十回と実験を繰り返したところ足を引っ張るメンバーを一人加えたグループでは他のグループと比べて成績が実に30から40%も低くなった

Netflixは、能力がない人材を容赦無くやめさせることで、チーム全体のパフォーマンスが向上することを発見した。
日本的な精神でいくと、みんなで乗り越えよう、という視点があるが、実際にはパフォーマンスの低い人は、他の場所で活躍できる可能性がある。
また、パフォーマンスの低い人のフォローに費やされる、時間コストは相当なものである。

よって、本来発揮すべき優秀な人材の能力が使われるべきところに使われず、組織停滞の原因になっていたりするので、
本人の為にも、チームのためにも容赦無くやめさせるべきだろう。

星の王子さまの作者であるアントワーヌドサンテグジュペリは、これをもっと素敵に表現している。
あなたが船を作ろうと思うなら太鼓を叩いて人を集め
木材を集め仕事を割り振り命令するのではなく
茫洋とした果てしなく広がる海に
恋い焦がれる気持ちを教えよう 

この表現が好きで、記載しました。
サン=テグジュペリいいですね。大切なものは目に見えない。

プロフィール

荒井浩介

荒井浩介

株式会社ARIAという会社を2014年に立ち上げました。勉強できるカフェ、Pythonプログラミングスクールを大阪でやってます。中小企業診断士令和2年合格。シェアスペースのコンサルティング事業始めました。記録をアップしていきます。 ただいま様々な「100のアウトプット」に挑戦中。 [詳細]

アーカイブ

カテゴリー