KOARA.work

「学び、つながり、楽しい場所があふれる世界へ。」〜そのためにアウトプットを100回行おう〜

2019.6.6社長の学校TV上映会「1分で話せ」講師: 伊藤羊一(勉強会&コミュニティ開催その48)

time 2019/06/07

2019.6.6社長の学校TV上映会「1分で話せ」講師: 伊藤羊一(勉強会&コミュニティ開催その48)

社長の学校TVでは、通常数十万円のコンサルティングを行う講師から、大企業の経営者まで、様々な「専門家」のセミナー映像を揃えています。
「映像」で届けることにより、場所、時間に囚われず、一流の学びを得ることができます。是非、一流の学びを通し、今直面している「課題」を解決するヒントを得られてください。(HPより

 

こちらの社長の学校TVは「専門家」によるセミナー映像で、経営のことのみならず学び方まで幅広く人生の課題を解決できるサービスです。

勉強カフェは株式会社ビジネスバンクグループと提携し、会員様限定特典として同社が提供する一流の映像を用いた無料セミナーを定期開催いたします。

通常の単発購入をする場合は8000円するところを、上映会でご覧いただく場合は無料なので、この上映会に参加するだけでも会費の元が取れます。

さらに、ただ見て満足することにとどまらずポイントはこの上映をご覧になった後、参加者同士で気づきをシェアする時間をとることにしました。

 

 

今回は著作「1分で話せ」が好評発売中の、

ヤフー株式会社コーポレートエバンジェリスト Yahoo!アカデミア 学長 株式会社ウェイウェイ 代表取締役 

伊藤羊一社長の講義でした。

現在において、言いたいことをわかりやすく伝えるスキルはマストであり、

どの仕事をしている人でも学びある内容に思う。

タイトルの1分で話すことを教える講座ではなかったが、人に伝えるコツが話されていた。

マーケティング用語の「AIDMA」を日常会話やプレゼンに置き換える。

ATTENTION(注目)

INTEREST(興味)

DISIRE(イイネ)

MEMORY(記憶)

ACTION(行動)

マーケティングというのは、要は人に動いてもらうことであるから、

その点においてコミュニケーションにもつながる。

以前、MBAのスキルを婚活に活かすことでコンサルタントとして成功した海外の人がいたが、

実は万物の法則なのかもしれない。

であるならば、現在中小企業診断士を勉強している、その内容もいずれかの日常に応用可能だろう。

見方を変えるきっかけとなった講義でした。

プロフィール

荒井浩介

荒井浩介

株式会社ARIAという会社を2014年に立ち上げました。勉強できるカフェを大阪でやってます。中小企業診断士勉強中。記録をアップしていきます。 ただいま様々な「100のアウトプット」に挑戦中。 [詳細]

アーカイブ

カテゴリー