KOARA.work

「学び、つながり、楽しい場所があふれる世界へ。」〜そのためにアウトプットを100回行おう〜

2019.3.9第9回勉強カフェ大阪少人数制交流会(ジャンル:手帳の会)を開催(勉強会&コミュニティ開催その30)

time 2019/03/09

2019.3.9第9回勉強カフェ大阪少人数制交流会(ジャンル:手帳の会)を開催(勉強会&コミュニティ開催その30)

少人数交流会、今回は「手帳」のジャンルで開催いたしました!

 

人数もMAXの6名にお集まりいただき、様々な手帳についての情報交換が行われました。

 

私自身は、最近のスケジューリングはWEB比率が高まり、紙での記録を取ることが少なくなりましたが、

紙の良さは見直す価値があると感じるようになりました。

 

実際、人間の記憶に残りやすいのは実物を伴う紙の情報だそうです。電子媒体は実験でいうと2〜3割ほどの記憶維持率の低下があったそうです。

実験の仕方やn数にもよるので、エビデンスとしては不十分かもしれませんが、

何より私自身が、読む書籍をすべて電子書籍にして、その後紙に戻したのですが電子書籍で読んだものがあまり記憶に残っていない実感があります。よって、ライトな内容なものとの相性は良くても、濃く学習したいときは意図的に紙を選ぶようになりました。持ち運びは不便ですが、やはり書籍を読むときに重要なのはそこで行われる思考であり、学習したものをアウトプットできることです。その点において、紙の方に優位性を感じました。

今後も検証していきます。

 

 

勉強カフェ少人数制交流会

プロフィール

荒井浩介

荒井浩介

株式会社ARIAという会社を2014年に立ち上げました。勉強できるカフェを大阪でやってます。中小企業診断士勉強中。記録をアップしていきます。 ただいま様々な「100のアウトプット」に挑戦中。 [詳細]

アーカイブ

カテゴリー