KOARA.work

「学び、つながり、楽しい場所があふれる世界へ。」〜そのためにアウトプットを100回行おう〜

2019.4.27第11回勉強カフェ大阪少人数制交流会(ジャンル:哲学する人)(勉強会&コミュニティ開催その44)

time 2019/05/21

2019.4.27第11回勉強カフェ大阪少人数制交流会(ジャンル:哲学する人)(勉強会&コミュニティ開催その44)

今回は、「哲学する人」というテーマで、参加者の人生観について話し合いました。

 

1時間という限られた時間なので、

 

・何を行動指針とするのか

という点で、普段考えていることを共有しました。

 

10代の後半から20代の前半くらいにかけて、このテーマではかなり考えました。

 

考え尽くしたいときは、大学生の当時、住んでいた長津田から、わざわざ海を見るためだけに湘南まで原付バイクを走らせることもよくありました。

1時間で海に行けることが、海のない県に育った当時の私にはとても新鮮でした。なので、海に行けることがものすごい貴重な体験でした。

 

だから、今でも、本当に、感動します。

 

小学校2年生で、初めてそれを見ました。

 

「これが、あの、海か、すごすぎる」

 

最初の感想。

 

何がすごいのか、よくわかりませんがw

とにかく、凄まじいものが目の前にある、というその圧倒感だけが印象に残っています。

 

 

思考するとき、海はいいですね。

クリアになる。

 

いつか、海を見るためだけに旅に出ようと思いました。この曲を聴いて。

andymori 「Life is party」

10年経ったら 旅に出よう

南の国がいいな life is party

みんな驚くって 絶対ね

 

いい感じですね。

 

 

「怖ければ怖いほど そこに飛び込め」っていうのがあるんですが、

これが一番しっくりきます。

 

蛮勇ではなく、めちゃくちゃ悩んだ上で、です。

 

ただ何でもかんでも、アホになって飛び込むのとは違うんですね。

 

怖いけど、それでも気になるということは、本当にやりたいことなんじゃないのか、という心の動きの観察ですね。

やりたくないことだったら、気にならないはずなんですよ。ただ怖いだけで。

 

というような話をいたしました。

 

少人数交流会は、このようにトークテーマがあったほうが盛り上がることがわかったので、

タイトルを変えて「少人数カフェトーーーク‼️」にいたしました。

 

この話をみんなでしてみたい、みんなの意見を聞いてみたい、というのがある方はお気軽にどうぞ。

カフェトーーーークしましょう。

勉強カフェ少人数カフェトーーーク‼️

プロフィール

荒井浩介

荒井浩介

1987年3月18日生まれ。元製薬会社MR。 2011年より「学ぶ大人のコミュニティ 」勉強カフェで起業しようとしたら同じ名前で想定していたコンセプトですでに存在し、運命を感じてすぐにそのメンバーに加わる。2014年には株式会社ARIAを設立、勉強カフェ大阪本町をオープン。2016年に勉強カフェ大阪うめだをオープン。勉強カフェ大阪本町会員(634番)。 勉強カフェ大阪の会員様むけに自宅学習者をオンラインで見守るサービス「THE ONLINE STUDY ROOM」を201812月リリース。管理人を務める。 2013年から始めたTHE BLUE HEARTSの全曲解説ブログ「もう一度聴くためのブルーハーツ全曲解説〜見捨てられた裏通りから大切なメッセージ〜」の全曲解説完了、ファンの間で人気を博す。 ただいま様々な「100のアウトプット」に挑戦中。 [詳細]

アーカイブ

カテゴリー